【口コミ】sixpadジムのsixpad station代官山店に体験してきた!

sixpad・・・正直舐めてました!!

パワーハッカー斉藤です!

ワールドカップでも大活躍中のクリスティアーノ・ロナウドでおなじみのsixpad。

正直、普段からウエイトトレーニングをしている身からすると、『本当にsixpadであの腹筋が手に入るのか?』と半信半疑でしたが、なんとsixpadジムである『sixpad station』が代官山にできたと聞いて、興味本位で体験してきました!

しかも、トレーニング時間はたったの15分という短さ。

本当にsixpad stationは効果はあるのか・・・?

実際に体験してみたので、感想を紹介したいと思います!

sixpad stationとは?

sixpad stationとは、クリスティアーノ・ロナウドでおなじみのsixpadを全身スーツで身をまとって、EMS(筋電気刺激)を与えながらトレーニングする近未来型トレーニングジム。

クリロナのCMは一度は見たことありますよね。

いや~本当に良いカラダですよね。こんな体をゲットしたいものです。

そんなsixpad stationは、今のところ代官山に世界でただ1つしかありません(2018年6月現在)店員さんが言うには、今後は全国300店舗くらいに拡大していきたいとのこと。

代官山店は、代官山駅から約10分ほどの場所にあります。

sixpad station 代官山店

東京都目黒区青葉台1-4-10 代官山LOGビル1・2階 SIXPAD STATION 代官山

・営業時間:10:00~20:00
・定休日:水曜日

代官山にはオシャレな蔦屋書店があるんですが、蔦屋書店の近くにあります。

ちなみに、店員さんはみんな美男美女です(笑)さすがは代官山!!

sixpad stationの特徴

その最大の特徴は、『15分間で全身をトレーニングできる』ということ。

普通のトレーニングでは15分で全身は不可能ですが、sixpadスーツでEMSを流すことによって15分で十分すぎるくらいの刺激を与えることができます。

ちなみに、こんな感じの全身スーツを着てトレーニングします↓↓

もはや海にでも潜りに行くんじゃないかと思うくらいの、完全防備でトレーニングに臨みます(笑)

普通のトレーニングジムとは全く施設や設備が違うので、トレーニング前はかなりワクワク!

それでは、sixpad stationがどんな流れでやっていくのかを紹介していきます!



sixpad stationの流れ

まず健康チェックやsixpad stationの説明を受けたら、電気を通りやすくするために全身タイツに着替えます!

この全身タイツ・・・まさかの下着も着けません(笑)

まっさらな状態で全身タイツに着替えて、sixpadスーツを着るって感じですね。

 

ちなみに、更衣室はこんな感じで綺麗で、シャワールームもありました(シャンプー・リンス・ボディーソープ・化粧水など全て揃ってます)

 

全身タイツに着替えたら、トレーニング場所に行って、sixpadスーツを着ます。

トレーニング場所は、こんな感じで近未来型。なんだか20年後とかは、こういう施設が当たり前になってそうな感じがします。

そして、いざトレーニングスタート!!

トレーニング場所の前はモニターみたいになっていて、自分の動きや筋肉の動きを確認できます。

↓は、トレーニング後の総合評価みたいなやつです。

それでは、トレーニング内容を紹介しますね。

トレーニング内容

トレーニング内容は、見た目は本当に簡単。

sixpadスーツを着てなかったら余裕でできちゃう動きで、5種類のトレーニングを15分間でしていきます。

①スクワット&フライ

まずウォーミングアップを済ませたら、スクワット&フライ。

下半身・大胸筋・広背筋を同時に鍛えるトレーニングですね。

こんなの簡単じゃん・・・と思いきや、EMSが強くなるとかなりきつい(笑)

②EXPANDER

EXPANDERは、大胸筋・腹筋・広背筋を鍛える種目。

③ランジツイスト

ランジツイストは、下半身と腹筋を鍛える種目

ランジツイストが1番キツイ!!特に、下半身が後半かなりきつくなってきて、もはや小鹿みたいにプルプル震えてきます(笑)

ランジツイストが最も汗が出ました。

④スクワット&アームカール

下半身と腕周りを鍛える種目。

スクワットで電気を強くしてもらいましたが、負荷が強くなると本当に下まで下げるのがきつくなります。

やっぱりEMSでも下半身種目はキツイですね。

⑤パンチ

最後はクールダウン&有酸素運動も兼ねてパンチ。

ボクシングみたいな動きでパンチの動きをします。

sixpad stationの効果は?

sixpad・・・正直舐めてました(笑)

興味本位で体験しに行ったので大したことないだろと思っていましたが、たった15分でかなりの汗をかきました。

15分だからといって、侮ったらダメですw後半は本当にキツクて、5分がかなり長く感じました。

負荷もしっかりかかっている感覚があって、特にスクワットは上からバーベルを持って感じる負荷と同じような感覚になりました。

トレーニングがきつくなってくると、脚が吊る感覚にも似ていますね

そもそもEMSの効果とは?

そもそもEMSとは何なのかというと、筋肉に電気的な刺激を与えることによって、筋トレと同じような刺激を与えようとするもの。

本来は運動は、脳から『筋肉を動かせ!』という指令と出さないと動かないんですが、EMSは自分の意志とは関係なく筋肉を動かすことができるということ。

なので、簡単なスクワットみたいな動きでも、負荷をかけているような感じになるというわけですね。

いやぁ~近未来型ですね。

sixpad stationを体験してみて、なぜか2018年に公開された『レディープレイヤー1』という2045年を描いたSF映画を思い出しました。レディープレイヤー1では、みんなゴーグルみたいなのをしてゲームをしたりエクササイズしたりしてるんが、リアルにその映画みたいな感じに近づいているのかな…と思いました。

もしかしたら、2050年頃にはもっと効率の良い筋トレ法を自宅などでやっているのかも・・・!

sixpad stationの注意点

sixpad stationは、トレーニング用の全身タイツを貸してくれますし、タオル等も貸してくれるんで、完全手ぶらで行ってOK!

水もサービスでプレゼントしてくれます。

ただ、基本的にEMSで全身に電気を流すので、電気が怖い人はちょっと怖いかも・・・。

負荷を強くするために電気を強くすると、最初は結構びっくりしますので。

sixpad stationはどんな人におすすめ?

sixpad stationは、普段から運動不足で自分の意志だけだと怠けちゃう人におすすめ!笑

普通のトレーニングだと自ら負荷をかけないといけませんが、sixpadだと自分の意志とは関係なく負荷がかけられます。

トレーニングの動き自体は物凄く単純ですし、15分だけ頑張れば効果が得られるなら頑張れますよね。

普通にウォーキングするだけだと15分だと汗が多少出る程度だと思いますが、sixpadなら5分くらいから汗が出始めます。普段からまり運動をしていなかったら、15分後には全身から汗が噴き出てきますよ。

 

また、トレーニング経験者でも普段とは違う刺激を入れるのもアリですね。

僕も普段はウエイトトレーニングしてますが、sidpadも意外と面白くてアリだなと思いました。

sixpad-stationの体験予約の料金

sixpad-stationの体験予約の料金は、1回3,000円です。

2回目以降でスポットで利用する場合は、8,000円になるので、体験予約はお得ですね。

もちろん月額制もあって案内もされますが、ゴリ押しは全然されませんでした。

トレーニングとしてももちろん良いですが、単純にワクワクして面白いので、東京に行く機会があったら体験予約してみると良いですよ。

>>sidpad stationの詳細はこちら

sidpadは自宅用もあります!

sidpadは、もちろん自宅用もあります。

自ら腹筋運動ができる人は必要ないですが、どうしても怠けちゃう人はsixpadを使って強制的にトレーニングするのもアリですね!


初心者におすすめのプロテインランキング

筋肉を付けるためには、タンパク質の摂取が超重要です。
そんなタンパク質を手軽に低カロリーで摂取できるのがプロテイン!

タンパク質量・コスパ・飲みやすさから、筋トレ初心者におすすめのプロテインをまとめました!

おすすめ関連記事はこちら




HMBサプリで体脂肪率が10.1%マイナスに!


『HMB』という筋トレサプリを飲みながら筋トレをしたおかげで、体脂肪率が10.1%マイナスになりました!(筋肉量アップ、脂肪マイナス)

HMBサプリは、筋肉の分解を抑えて、筋肉を付けやすいする効果があります。

筋トレサプリを飲むなら、HMBがおすすめです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です