HMBサプリのおすすめランキング2018!15種類を比較表にしてまとめてみた!

スポーツフードスペシャリストの斉藤です!

かつては筋肉がつかなくて悩んでいましたが、『HMB』というサプリメントを飲みながら筋トレした結果、体脂肪率がマイナス10.6%に成功しました!

筋トレ前 筋トレ後
体重 56.7kg 55.4kg -1.3kg
筋肉量 42.3kg 48.1kg +5.8kg
体脂肪率 18.9% 8.3% -10.6%

筋肉量が増えて、体脂肪が減ったので、結果的に体脂肪率が10%もマイナスになりました!

HMBサプリは、筋肉を大きくする効果&筋肉を減らしにくくする効果があるので、『筋トレしてるのに、なかなか筋肉が付かない…』と悩んでいるのであれば、おすすめですよ。

ですが、HMBサプリと言っても10種類以上あるので、何を選んだら良いのかわからないですよね。

そこで、2018年現在の15種類のHMBサプリを比較表を作って、僕が実際に使ってみたおすすめのHMBサプリもランキングにしてみました。

主観ではなく、客観的な数値などを基準にしてますので、参考にしてみて下さい。

すぐにおすすめランキングが見たい方はこちら

【2018年最新】おすすめのHMBサプリメント一覧

HMBサプリは15種類以上ありますが、あまりにも多すぎるので、まずは主な7種類に絞って比較してみました。(15種類の比較は記事の下にあります)

※並べ替え&スクロールができます!
※各項目の1位を赤文字にしています。

商品名    HMB量
(1日)
HMB1g
あたり価格
初回
費用
定期
価格
返金
保証
定期合計国産
バルクアップHMBプロ2,000mg99円500円5,950円90日12,400円
HMB極ボディ2,100mg102円540円6,480円永久19,940円
ハイパーマッスルHMB2,000mg111円980円6,680円15日継続無し
ディープチェンジHMB2,000mg152円540円9,100円90日37,152円
金剛筋HMB2,000mg155円500円6,980円なし21,440円
鍛神2,000mg116円500円6,980円30日21,440円
ビルドマッスルHMB1,500mg132円500円5,925円90日12,350円
HMB1,000mgあたりの価格の計算方法

定期価格÷一袋当たりのHMB量×1000mg

例:バルクアップHMBプロ
5950円÷(2,000mg×30日)×1,000=99円

各HMBサプリにも良し悪しがありますが、選ぶ決め手となるのは、以下の3つです。

  1. HMB配合量
  2. HMB以外の成分
  3. コスパ(HMBあたりの価格)

HMBサプリですので、他の成分よりも、まずはHMB量がしっかり入っているかどうかが最も重要。

また、HMBと一緒に摂ると良いクレアチンやBCAA等の成分が入っていれば、より効果が期待できます。

コスパを比較しやすいように『HMB1000gあたりの価格』を計算していますので、参考にしてみて下さい。

それでは、この3つの基準を踏まえた上で、僕のおすすめするランキングを紹介していきます。

 

【2018年】HMBサプリおすすめランキングベスト3!

1位 バルクアップHMBプロ

HMB配合量 HMB2,000mg
その他成分 クレアチン、BCAA、グルタミン、クラチャイダム、ビタミンB
コスパ 1位(HMB1,000あたり価格)
定期価格 定期5,950円
特典 初回500円&筋トレサポート
保証 90日間

1位は、HMB配合量2,000mg(一袋当たり60,000mg)と多く、コスパも良い『バルクアップHMBプロ』です。

HMB以外にも、クレアチンやBCAAも入っているので、まさにオールインワンの筋トレサプリと言えます。

さらに…なんと購入すると購入者限定で、オンラインのトレーニング方法などの筋トレサポートも無料で受けることができるんです。

しかも、初回500円で全額返金保証が90日間も付いていますので、ほぼリスクなしで試すこともできます。

まずは手軽にHMBサプリを試してみたいと考えていたら、バルクアップHMBプロはおすすめですよ!

バルクアップHMBプロ4つのポイント
  1. HMB配合量が業界最大級!
  2. 初回500円&定期価格も安くコスパが良い!
  3. 格闘家石井一成公認サプリ!

>>バルクアップHMBプロの効果とレビューはこちら

バルクアップHMBプロはチョコレート味もある!

さらに、バルクアップHMBプロは、チョコレート味もあります。

HMBサプリの中では、唯一チョコレートの味付いているサプリメントで、かなり飲みやすい!

もしチョコレート味に飽きても、バルクアップHMBプロ通常版に切り替えることもできます。

バルクアップHMBプロ通常版との違いは、クレアチン等の他の成分が入っていないこと。

もしHMBだけを摂取したくて、チョコレート味を試してみたかったらチョコレート味もおすすめですよ。

>>バルクアップHMBプロ(チョコレート味)のレビューはこちら

2位 HMB極ボディ

HMB配合量 HMB2,100mg
その他成分 EAA、アストラジン、クレアチン、グルタミン
コスパ 2位(HMB1,000あたり価格)
定期価格 定期6,480円
特典 初回540円
保証 永年返金保証

2位は、ボクシング亀田兄弟がプロデュースしている『HMB極ボディ』!

1回あたりのHMB量が業界最大級で、さらにHMBの吸収を高めるアストラジンが入っている、日本で唯一のサプリメントです。

しかも、EAA・クレアチン・グルタミンなど筋肉が喜ぶ成分が入っているので、成分的には申し分ありません!

しかも凄いのは、永年返金保証ということ。なので、体に合わなかったとしても、返金してもらえるのでリスクがほぼないんです(笑)

返金保証を永年付けているのは、HMB極ボディだけ。

毎月先着100名限定で初回500円キャンペーン中なので、試すならお早めに!

3つのポイント
  1. HMB2,100mgと業界最大級のHMB量!
  2. 永年返金保証なのでリスクがほぼない!
  3. ボクシング亀田兄弟&WBPF JAPAN公認サプリ!

>>HMB極ボディの効果とレビューはこちら

3位 ハイパーマッスルHMB

HMB配合量 HMB2,000mg
その他成分 BCAA、亜鉛
コスパ 3位(HMB1,000あたり価格)
定期価格 定期6,680円
特典 初回980円&筋トレ本
保証 15日間

3位は、『ハイパーマッスルHMB』です。

ハイパーマッスルHMBの特徴は、継続縛りがないこと。

多くのHMBサプリメントは、3回以上継続しないと初回特典が受けられませんが、ハイパーマッスルHMBは継続縛りがないため、初回費用980円のみで始められます。

なので、『HMBサプリが初めてで継続できるか不安…』という人は、ハイパーマッスルHMBで試してみるのもおすすめですよ。

ハイパーマッスルHMBの3つのポイント
  1. HMB2,000mgの高配合サプリ!
  2. 継続縛りがないから初回費用が安い!
  3. 筋トレ本&筋トレレコーディングブックが付いてくる!

>>ハイパーマッスルHMBの効果とレビューはこちら

そもそもHMBって?

HMBとは、Hydroxy MethylButyrateの略で、必須アミノ酸の1つである”ロイシン”からできる代謝物質。

簡単に言うと、プロテインの中でも、筋肉にとってより効果のある物質を抽出したものです。

プロテイン(タンパク質)は、20種類のアミノ酸で構成されていて、その中でも筋肉に効果的なのが『BCAA』です。

そのBCAAの中でも、最も筋肉の合成効果が高い『ロイシン』の代謝物として作られるのが、『HMB』です。

したがって、プロテインの中でも超優秀な成分を取り出したのがHMBということですね。

HMBって効果あるの?

HMBの効果は大きく分けて、2つの効果があります。

HMBの2大効果
①筋肉の”合成促進”効果

摂取したタンパク質を筋肉にしやすくする効果

②筋肉の”分解抑制”効果

筋肉を減らさないようにする効果

つまり、HMBは筋肉の維持や筋肉を大きくすることに特化したサプリメントだということです。

このHMBの効果は、国際スポーツ栄養学会も認めていて、厚生労働省が出している「日本人の食事摂取基準策定検討会報告書(2015年度版)」にも、以下のように掲載されています。

地域在住高齢者を対象とした RCT においても、レジスタンス運動中に、HMB を毎日3g 補給することにより、筋肉量の増加が期待できることが示された。

引用元:日本人の食事摂取基準策定検討会報告書(2015年度版)

厚生労働省もHMBの効果を認めていて、高齢者のサルコペニア(筋肉減少症)対策にも効果的だと言われています。

つまり、筋肉減少も防いでくれるので、減量中には特におすすめなのです!

ちなみに、筋肉マニアのダルビッシュ投手も、運動後にHMBを飲んでるんですよ。

HMBって副作用あるの?

HMBは色んなところで研究がされていますが、今のところ副作用は報告されていません。

代表的な研究では、国立医薬品食品衛生研究所が行った研究で、成人が1日3gの摂取を8週間続けても副作用は報告されていません。

僕自身も飲んでいませんが、副作用は全く感じたことはないですよ。

HMBサプリの選び方

先ほども紹介したように、HMBサプリを選ぶ際には、『HMB配合量』『HMB以外の成分』『コスパ』を基準にして選びましょう。

ここでは、さらに詳しくその3つを紹介します。

①HMB配合量

まず重要なのは、HMB配合量!

たまに他の成分が多いことをアピールするサプリメントもありますが、目的がHMBの場合は、他の成分よりもまずはHMB配合量に注目しましょう。

だいたいHMBの配合量は、1回あたり1,500mg~2,000mgですので、2,000mg以上配合されているHMBサプリメントを選びたいところです。

②HMB以外の成分

HMBの補助的な役割として、HMB以外の成分が入っていると、より効果が期待できます。

特に、HMBと一緒に摂取すると効果があると言われているのが、『クレアチン』です。

株式会社ヘルシーナビの実験によると、HMBとクレアチンを3週間併用した結果、HMB・クレアチンをそれぞれ単体で摂るよりも、併用した方が2倍近くの効果があると報告されています。

さらに、スポーツ栄養学の権威であるラルフ・イェガー氏も、クレアチンとの併用が効果的と言っています。

この動画の5分25秒あたりで、HMBとクレアチンのことを解説していますので、参考にしてみて下さい。

③コスパ

HMBは1カ月飲んだだけだと効果がわかりにくいので、最低でも3カ月は継続したいところです。

ですが、HMBサプリの成分がいくら良くても、価格が高すぎたら継続しにくいですよね。

ここでも、やはりHMBサプリメントですので、単体の価格ではなく『HMB配合量あたりのコスパ』を見るようにしましょう。

上記の比較表では、HMB1,000mgあたりの価格を計算しています。

HMB1,000mgあたりの価格の計算方法

定期価格÷一袋当たりのHMB量×1000mg

例:バルクアップHMBプロ
5950円÷(2,000mg×30日)×1,000=99円

【2018年最新】HMBサプリ比較一覧(15種類)

上のおすすめの比較表よりも、さらに詳しい15種類のHMBサプリメントを比較表にしてみました。

※並べ替え&スクロールができます!
※各項目の1位・2位を赤文字にしています。

商品名    HMB量
(1日)
HMB1g
あたり価格
初回
費用
定期
価格
返金
保証
定期合計国産
バルクアップHMBプロ2,000mg99円500円5,950円90日12,400円
ビルドマッスルHMB1,500mg132円500円5,925円90日12,350円
HMB極ボディ2,100mg102円540円6,480円永久19,940円
ハイパーマッスルHMB2,000mg111円980円6,680円15日継続無し
マッスルエレメンツ1,500mg144円1,058円6,480円90日21,535円
HMBアルティメイト1,500mg144円500円6,480円120日18,275円
ディープチェンジHMB2,000mg152円540円9,100円90日37,152円
HMBマッスルプレス1,500mg119円5,346円5,346円なし継続無し
パーフェクトボディHMB1,500mg154円500円6,930円120日2,1290円
金剛筋HMB2,000mg155円500円6,980円なし21,440円
メタルマッスルHMB1,600mg135円540円6,480円30日21,535円
キレマッスルHMB1,800mg129円500円6,980円30日21,440円
ストライクHMB1,500mg132円500円5,925円初回のみ18,275円
SIXPAD HMB1,500mg105円4,752円4,752円なし継続無し
HMB1,000mgあたりの価格の計算方法

定期価格÷一袋当たりのHMB量×1000mg

例:バルクアップHMBプロ
5950円÷(2,000mg×30日)×1,000=99円

HMB配合量で選ぶなら『HMB極ボディ』

HMB配合量 HMB2,100mg
その他成分 EAA、アストラジン、クレアチン、グルタミン
コスパ 2位(HMB1,000あたり価格)
定期価格 定期6,480円
特典 初回540円
保証 永年返金保証

HMB配合量で選ぶなら、HMB極ボディです。

HMB極ボディは、1回あたりのHMB量が2,100mgと業界最大級で、しかもHMBの吸収率をアップさせる『アストラジン』が唯一入っています。

さらに、EAA、クレアチン、グルタミンも入っているため、成分を重視するなら『HMB極ボディ』がおすすめです。

>>HMB極ボディの効果とレビューはこちら

コスパで選ぶなら『バルクアップHMBプロ』

HMB配合量 HMB2,000mg
その他成分 クレアチン、BCAA、グルタミン、クラチャイダム、ビタミンB
コスパ 1位(HMB1,000あたり価格)
定期価格 定期5,950円
特典 初回500円&筋トレサポート
保証 90日間

コスパで選ぶなら、バルクアップHMBプロです。

バルクアップHMBプロは、HMB配合量が2,000mgと多く、しかもコスパが最も良いHMBサプリ。

他の成分的にもクレアチン・BCAAなどバランス良く入っているため、成分的にも申し分ないです。

最もコスパが良くて継続のしやすさを重視するなら、バルクアップHMBプロがおすすめですよ。

>>バルクアップHMBプロの効果とレビューはこちら

HMBサプリのQ&A

Q1.HMBを飲むだけで筋肉がつく?

HMBを飲むだけでは筋肉は付きません。

HMBは、筋肉の合成を助け、筋肉の分解を抑えるサプリメントですので、そもそも筋トレをしなければ意味がありません。

筋トレの効果をより最大化するサプリメントだと考えて下さい。

まずはしっかり筋トレをして、タンパク質等を摂取した上で、HMBを飲むことでHMBの効果を実感できますよ。

Q2.HMBを飲むタイミングはいつ?

HMBを飲むタイミングは、筋トレ前後がおすすめです。

筋トレ前に飲むことで、筋トレ中の筋肉の分解を抑えることができます。

そして、筋トレ後に飲むことで、筋肉の合成を助ける役割があります。

他には、筋トレしない日に飲む場合は、食後に飲むことでHMBをより効率よく吸収することができます。

Q3.HMBの摂取量は?

HMBを飲んで最も効果があるのは、3g(3,000mg)と言われています。

この根拠は、1996年の医学誌「Journal of Applied Physiology」に掲載された実験結果に基づいています。

この実験では、3週間の筋トレでHMB摂取量を変えた3つグループに分けて、検証しています。

  1. 1.HMB未摂取
  2. 1日HMB1.5g
  3. 1日HMB3.0g

上記のように、3g摂取したグループが最も効果が上がっているのがわかりますよね。

ただ、多く飲めば良いというわけではなく3g以上飲んでも効果は変わらない、又は逆効果になると言われています。

なので、HMBの摂取量は、3gがベストと言えますね。

Q4.プロテインとHMBならどっちがおすすめ?

まだプロテインを飲んでいないのであれば、まずはプロテインから優先的に摂取するようにしましょう。

HMBは、筋肉を合成するのに役立ちますが、そもそも筋肉を合成する材料であるタンパク質が不足していたら意味がありません。

なので、まずはタンパク質を『1日体重×2g』は摂取したいところです。

タンパク質を食事から摂取できれば問題ありませんが、食事から必要なタンパク質量を摂取できないのであれば、プロテインを飲んでしっかりタンパク質を摂取するようにしてくださいね。

おすすめのプロテインは、以下を参考にしてください。

プロテインおすすめランキングベスト5!筋トレに有効なのは?

2017.09.04

しっかりとタンパク質を摂取した上でHMBを飲めば、より効果を実感できるようになりますよ。

↑↑おすすめランキングに戻る

 


HMBサプリで体脂肪率が10.1%マイナスに!


『HMB』という筋トレサプリを飲みながら筋トレをしたおかげで、体脂肪率が10.1%マイナスになりました!(筋肉量アップ、脂肪マイナス)

HMBサプリは、筋肉の分解を抑えて、筋肉を付けやすいする効果があります。

筋トレサプリを飲むなら、HMBがおすすめです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です