2018年9月筋トレ実践日記!体脂肪率8%台に突入!

管理人・斉藤
管理人のパワーハッカー斉藤です!

今月も引き続き減量期ということで、減量6ヶ月目です。

ついに体脂肪率が一桁台に突入して、良い感じに体が締まってきました!

特にウエストがかなり締まって、トレーニングベルトの穴がどんどん縮まっていきます(笑)

それでは、体重や体脂肪率の変化、筋トレの変化などを記録していきたいと思います。

過去の筋トレ実践記まとめはこちら

体重と体脂肪率の変化

まず体重と体脂肪率の変化。

・2018年8月31日
体重57.3kg 体脂肪率11.7%

・2018年9月30日
体重55.1kg 体脂肪率8.5%

・増減
体重-2.2kg 体脂肪率-3.2%

・減量スタート時(6ヶ月目)
体重-11.8kg 体脂肪率-11.1%

今月は、特に終盤にかけて体重が良い感じに落ちてくれました!

ちなみに、最初に一気に増加しているのは、チートデイです。

体重が落ちたのも良いですが、体脂肪率が10%切ってからはなぜだか一気に体脂肪率が落ちました。

何かの間違いかな?と思ったけど、その後も安定しているので間違いはなさそうです。

 

9月からサバやホッケなどの焼き魚を食べるようになったのですが、焼き魚食べるようになってから筋トレの調子が良い!

焼き魚食べる前までは、鶏胸肉やサバ缶などを食べてましたが、焼き魚の方が圧倒的にうまい!!

やっぱうまいもの食べると元気が出ます(笑)

魚の脂(フィッシュオイル)は太りにくく体に良い脂なので、積極的に摂りたい脂です。

良い脂質も摂れたことが、減量加速につながったのかもしれません。

今年の減量は体脂肪率9%だったので、そろそろ減量を切り上げて、増量に切り替えて行きます。

ビッグ3重量の変化

①ベンチプレス

・8月末 75キロ×2 70キロ×5 60キロ×8 40キロ×15

・9月末 ダンベルプレスに切り替え
片手28キロ×6 片手28キロ×4 片手24キロ×6 片手18キロ×10

バーベルベンチプレスだけが重量が落ちてしまってモチベーションが保てなくなってきたので、刺激を変える意味でもダンベルプレスに切り替えました。

今までダンベルプレスはほとんどやってこなかったので、かなり良い刺激になりました!

胸トレはマンネリ化気味でしたが、ダンベルプレスに切り替えたおかげか、しっかりと筋肉痛が来るようになりました。

やはり同じトレーニングばかり続けるよりは、たまにトレーニングメニューを変えて刺激を変えてあげた方が良いですね。

28キロなんてまだまだ上がらないだろうな~と思ってたら、意外と上がったので自信にもなって良かったです。

②スクワット

・8月末 85キロ×6回 80キロ×6回 70キロ×10回

・9月末 85キロ×8回 85キロ×6回 75キロ×10回

なんと減量期にも関わらず、スクワットのレップ数が上がりました!

これはめちゃくちゃ嬉しかったです。

いつも通り85キロ×6回やってたら、「あれ?意外とまだ余裕あるぞ?」って感じでやってみたら8回できちゃったんですよね。

特に下半身はパーソナルトレーニングで追い込んでもらっているので、その効果かもしれません。

減量中は重量やレップ数が落ちるものだと思っていたので、減量中でもレップ数が上がるのは新しい発見でした。

③デッドリフト(トップサイド)

・8月末 110キロ×8回 110キロ×6回 100キロ×7回 70キロ×15回

・9月末 110キロ×9回 110キロ×6回 110キロ×6回 80キロ×10回

トップサイドもわずかながらレップ数が上がり、3セット同じ重量でこなせるようになりました。

減量中に1番変化があったのは背中で、背中のパワーアップはもちろんですが、特にスタミナが上がったのと背中の筋肉の使い方がなんとなくわかってきた感じがします。

増量すればデッドリフトはかなり伸びそうな予感がするのでかなり楽しみ!!

2018年9月振り返り

減量を半年間続けてきて、今月が1番良い感じに減量で来たんじゃないかと思います!

体重は落ちてるけど、スクワットとデッドリフトのレップ数が上がったのはかなり嬉しかったです。

今は胸トレするよりも、背中と下半身トレーニングする方がモチベーションが高いです(笑)

とは言っても、減量終盤になってかなりカロリーも抑えているので正直キツイ。

もうちょっと頑張っても減量できる気がしますが、これ以上減量してもかっこいいシックスパックには成らない気がします。

なので、また増量して筋肉をつけていきます!

早くうまい飯を腹いっぱい食べたい!!


初心者におすすめのプロテインランキング

筋肉を付けるためには、タンパク質の摂取が超重要です。
そんなタンパク質を手軽に低カロリーで摂取できるのがプロテイン!

タンパク質量・コスパ・飲みやすさから、筋トレ初心者におすすめのプロテインをまとめました!

おすすめ関連記事はこちら




HMBサプリで体脂肪率が10.1%マイナスに!


『HMB』という筋トレサプリを飲みながら筋トレをしたおかげで、体脂肪率が10.1%マイナスになりました!(筋肉量アップ、脂肪マイナス)

HMBサプリは、筋肉の分解を抑えて、筋肉を付けやすいする効果があります。

筋トレサプリを飲むなら、HMBがおすすめです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です