【レビュー】マイプロテインのプロテインパンケーキミックスのおいしい作り方を徹底解説!

マイプロテインのプロテインパンケーキがめっちゃおいしい!!

パワーハッカー斉藤です。最近、プロテインパンケーキにハマって、毎日お昼ご飯に食べてます(笑)

以前、普通のホットケーキミックスとプロテインと混ぜて作ったことあるんですが、ベチャベチャになるわマズいわで、かなり悲惨なことになったんです…。そこからプロテインパンケーキは諦めてたんですが、マイプロテインのプロテインパンケーキはかなり上手くできて、感動しています(笑)

普段、簡単な料理くらいしかしない僕でも作れるので、マイプロテインのプロテインパンケーキミックスはかなりおすすめですよ。

今回は、そんなマイプロテインのプロテインパンケーキミックス(チョコレート味)のおいしい作り方を詳しく解説していきますね!

プロテインパンケーキの全種類レビューはこちら

マイプロテイン・プロテインパンケーキミックスの成分

まずは、プロテインパンケーキミックスの成分から見ていきましょう!

100g 50g(1食)
カロリー 368kcal 184kcal
脂質 6.5g 3.3g
炭水化物 15g 7.6g
タンパク質 61g 31g

1食184カロリーで31gも摂れるなんてかなり優秀ですよね!しかもおいしい♪

マイプロテインのホエイプロテインは1食タンパク質約20gなので、普通にプロテインを飲むよりもタンパク質を摂取できます。

それでは、さっそく作り方を紹介していきます!

マイプロテイン・プロテインパンケーキの作り方

用意するもの

まず、プロテインパンケーキ作りで用意するものは、たったの2つだけ!

プロテインパンケーキで用意するもの

・プロテインパンケーキミックス 50g
・無脂肪牛乳or豆乳or水 100g

卵はなくてもできちゃいます。

牛乳の代わりに水でもできますが、牛乳入れた方がおいしいです!牛乳は意外とカロリー高いので、無脂肪牛乳か豆乳にした方が良いですね。

無脂肪牛乳を加えたカロリーとPFCはこちら↓

50g(無脂肪牛乳入り)
カロリー 218kcal
脂質 3.3g
炭水化物 12.7g
タンパク質 34.5g

無脂肪牛乳(100g)は脂質ゼロで、タンパク質3gですので良い材料になるかと思います!

それでは、さっそく作り方を紹介していきますね。

プロテインパンケーキの作り方

まず、プロテインパンケーキミックスを計っていきます。

プロテインパンケーキミックスの中に入ってる計量カップいっぱいで50g・・・と思いきや、36g程度しか入らないので注意してくださいね。

1杯半くらいが丁度良いくらいでしたよ!

 

そしたら、まずはマイプロテインのシェイカーに無脂肪牛乳を入れ、その後にプロテインパンケーキミックスを入れてシェイクしていきます。

注意!

先に無脂肪牛乳を入れた方が混ざりやすくなります。

プロテインパンケーキミックスを先に入れると、下の方に固まっちゃうので注意してくださいね~

 

シェイクしたら、こんな感じになります。

次に、フライパンを少しだけ温めて、オリーブオイルをフライパンに数滴垂らして、キッチンペーパーで広げていきます。

キッチンペーパーで広げれば、オリーブオイルを使い過ぎずに済みますよ。

 

シェイクしたプロテインパンケーキミックスは、2回に分けて焼いていきます!

まず1回目をこんな感じで、半分くらいを真ん中に垂らしていきます。

 

垂らしたら、弱火にしてすぐに蓋をします。

蓋をしないとあまり膨らまずにべたべたになるので、蓋はした方が良いです。

 

約2.3分くらいすると、こんな感じで穴が空いてきますので、フライ返しで裏側に返します。

ポイントは、焼きすぎないこと!焼きすぎるとフライパンに引っ付いてグジャグジャになるので、画像のような感じで穴が空いたらすぐにひっくり返した方が良いです。

 

ここまでできたら、ほぼ完成!

また蓋をして2分くらいしたらお皿に取り出します。

 

1枚目が焼けたら、そのままのフライパンで2枚目を同じように焼けば完成!

めっちゃおいしそうじゃないですか!?

前は、普通のホットケーキミックスとプロテインを混ぜて作ったら悲惨なことになったので、こんな感じでちゃんとしたパンケーキになったことに感動しました(笑)

 

作り方をまとめておきます。

プロテインパンケーキミックスの作り方
  1. 無脂肪牛乳100gをシェイカーに入れる
  2. プロテインパンケーキミックス50gをシェイカーに入れる
  3. シェイカーを混ぜる
  4. フライパンに2回分けて焼く
  5. 穴が空いてきたら裏返す

簡単ですよね!これならガサツな僕でもできました(笑)

シュガーフリーシロップもおすすめ!

当然ですが、パンケーキに甘さはないので、何もつけないで食べるのはキツイです(笑)

そんな時は、マイプロテインのシュガーフリーシロップがおすすめ!

シュガーフリーシロップは、100g4kcalで脂質もゼロなので、味付けにおすすめ!

ただ、物凄い甘いってわけではなくて、ちょっと甘いくらいですね。

僕は、炭水化物をもうちょっと取りたいので、バナナと一緒に食べるようにしています。

 

意外と、バナナの甘さがちょうど良くて、バナナ+シュガーフリーシロップが甘さ控えめでおいしいですよ!

参考までに、バナナ入りのカロリーとPFCも載せておきます。

50g(無脂肪牛乳入り) バナナ入り
カロリー 218kcal 295kcal
脂質 3.3g 3.3g
炭水化物 12.7g 33g
タンパク質 34.5g 35.5g

低脂質で糖質とタンパク質も良い感じに摂れるので、まさに理想的なお昼ご飯!!笑

減量中はずっと愛用します!

>>マイプロテインのパンケーキミックスはこちら

さいごに

プロテインパンケーキは、おやつ感覚でパクパク食べられるのでおすすめです!

特に減量中で、脂質・糖質を抑えたい時は、かなり使えますよ。

ちなみに、パンケーキが膨らむらしい・・・と聞いて炭酸水を入れてみましたが、見事に失敗したのでおすすめしません(笑)

もっと膨らませた買ったら、ベーキングパウダーと使うと良いかもしれません。

プロテインパンケーキを作りたかったら、マイプロテインのパンケーキミックス試してみて下さいね。

ちなみに、朝食は、冷凍保存できる蒸し鶏を食べてます。作り置きしておけば手軽に食べられますし、タンパク質も摂取できるのでおすすめですよ。
【筋トレ男子直伝】冷凍保存できる鶏肉ダイエット食の作り方!


おすすめの筋トレサプリランキング

『HMB』という成分が入っている筋トレサプリを飲みながら筋トレをしたところ、体脂肪率をマイナス10.6%(18.9%⇒8.3%)にすることができました!

筋肉を効率よく付けるためには、HMBサプリがおすすめです。
15種類以上あるHMBサプリの中で比較しておすすめをまとめました!

おすすめ関連記事はこちら




HMBサプリで体脂肪率が10.1%マイナスに!


『HMB』という筋トレサプリを飲みながら筋トレをしたおかげで、体脂肪率が10.1%マイナスになりました!(筋肉量アップ、脂肪マイナス)

HMBサプリは、筋肉の分解を抑えて、筋肉を付けやすいする効果があります。

筋トレサプリを飲むなら、HMBがおすすめです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です