中尾明慶の筋肉と筋トレ動画!割れた腹筋とデカい背中が凄い!!

暇さえあれば筋トレをしているという中尾明慶!

中尾明慶と言えば、仲里依紗と共に筋トレ夫婦として有名ですよね(笑)

テレビドラマの「ウォーターボーイズ」や、「ROOKIES」で主要キャストを演じ、そのほかにも数多くのドラマや映画に出演していて、たびたび割れた腹筋を披露していますよね!!

ドラマ等で何回か肉体美を披露することがありましたが、僕が最初に中尾明慶の筋肉をみたときの印象は「典型的な細マッチョだな」という感じでした。

しかし、その後見るたびに筋肉が大きくなっている印象を受け、これは本格的にトレーニングを行っているなと確信しました。

そこで、今回は、中尾明慶の筋肉や筋トレなどについて紹介していきます。

中尾明慶の各部位の筋肉

当初は腹筋が最大の特徴でしたが、そのほかにも腕、胸、背中と、各筋肉のバランスが非常に取れています!

身長があまり高くないことと、体脂肪が少ないことから、どうしても着やせする印象ですが、総合的な筋肉量はかなりの量があります。

以下、各筋肉についてみていきますね。

腹筋

中尾明慶と言えば、綺麗にシックスパックに割れた腹筋ですよね!!

それにしても綺麗な腹筋です(笑)

中尾明慶は格闘技が好きらしく、その格闘技の練習で相当鍛えたのかな?と思います。ドラゴン桜で山Pと共演した時は、山Pにボクシングを教えていたそうです(笑)

広背筋

中尾明慶の広背筋を見た時は、正直ビックリ!!

体を鍛えている芸能人の典型例として、体脂肪を少なくし、腹筋のみを鍛えて強調させるケースが多く、中尾明慶もそのうちの1人だと思っていました。

しかし、背中の筋肉の画像を見れば、しっかり鍛えられているということがわかります。

特に広背筋がよく鍛えられており、筋繊維がしっかりと浮き出たきれいな背中をしています。前から見ると想像できないような、しっかりとした背中ですよね!

広背筋に限らず、中尾明慶のトレーニング内容を推測すると、あくまでも実用的な筋肉を作ることを目的とし、あまり重い重量は扱っていないのではないかと思います。

大胸筋

筋肉のBIG3と呼ばれるうちの1つである大胸筋!

中尾明慶の筋肉をみると、大胸筋もしっかり鍛えていることがわかります。

大胸筋は上部・下部・内側に分けてトレーニングをすることができますが、全体的にバランスよく鍛えられていると思います。

三角筋(肩)

中尾明慶の筋肉のストロングポイントの1つは、肩の筋肉!!

骨格的にはなで肩の部類に入るので、どうしても肩幅が広くは見えませんが、実際に服を脱いで筋肉を披露すると、しっかりと発達が見られます。

上腕二頭筋とのセパレーションもくっきりと出ているので、より見栄えが良く仕上がっています。

懸垂をしている光景も見たことがありますが、その際に後ろ姿が映された時、三角筋の後部までしっかり鍛えられていることが確認できました。

三角筋は前部・中部(側部)・後部に分類できますが、後部は特におろそかになりがちな部位です。

前部は胸のトレーニングをすれば副次的に鍛えることができますし、『サイドレイズ』などのトレーニングや側部を狙ったトレーニングです。

一方、後部についてはあまり種目もなく、また効かせることが難しい部位でとなっており、それ故に鍛えないという人も多くいます。

そんな三角筋の後部についてもしっかり盛り上がっているところを見ると、トレーニングについてかなりの知識をもっているのは間違いないでしょう。

腕の筋肉もしっかりと鍛えられています。

先ほども解説した通り、三角筋の発達も良いので、腕と肩の部分が盛り上がっており、バランスが良い上半身になっています。

一方、上腕三頭筋についてはあまり鍛えていないのではないか?という印象。上腕三頭筋は、いわゆる二の腕の部分で、ここを鍛えることでより腕を太く見せることができます。

重要な筋肉ではありますが、やはり太い腕=力こぶというイメージがまだまだ強く、三頭筋のトレーニングをするまでには至っていないのではないかと思いました。

下半身

下半身の筋肉については、画像や映像だけではわかりませんでしたが、上半身に比べるとそこまで重点的に鍛えていないのかな?という印象。

理由としては、芸能人の仕事として、モデルの仕事もあると思いますが、その際、あまりに足を太くしすぎるとタイトな服装ができなくなり、仕事に支障が出るためと考えられます。

芸能人としてのイメージがありますので、鍛えたいところを好きなだけ鍛えるということも中々できないのではないでしょうか。

トレーニング内容

大胸筋

大胸筋はトレーナーを付けているので、ベンチプレスやダンベルフライなどを中心に行っているようです!

何しとんねん。part2 #policy #bodydesignsalon#training @body_design_salon_policy

AKIYOSHI NAKAOさん(@akiyoshi0630nakao)がシェアした投稿 –

背中

背中に関して言えば、自重で行う懸垂・ローイング・ベントオーバーローイングなど総合的に幅広くを行っていますね!

懸垂は背中トレーニングの基本でありながら、非常に効果の高い種目であり、これをしっかり行って背中を鍛えています。

その他、SNSではベントオーバーローイングを行っている動画も見られ、厚みを出すトレーニングを中心に行っているようです。

また、背中を広く見せるうえで重要になる大円筋(ワキの下あたりの筋肉)については、あまり発達が見られないことから、ラットプルダウンなどの大円筋のトレーニングもあまり行っていないのではないでしょうか。

ローイング

ベントオーバーローイング

肩(三角筋)

肩のトレーニングについては、全体的なバランスが良く、まずは側部のトレーニングであるサイドレイズなどの基本トレーニングは一通り行っているはずです。

また、三角筋の後部については、懸垂でも鍛えることができますが、その他にも後部に特化したダンベルトレーニングを行っていると考えられます。

食事について

食事に関して詳細にはわかりませんが、あそこまできれいに筋繊維浮き出ているということはかなりの節制を行っていると思います。

それでいて筋肉も大きいので、タンパク質の量についてはしっかり意識して摂取しているでしょう。

ただ、お酒も好きなようで、友人・奥さんとよく居酒屋にいるところを目撃されていますよね!もしかすると、好きなだけ食べても太りにくい体質なのかもしれません・・・!

トレーニングウェアが国内有名サプリメントメーカーのものを着用していたので、そこのサプリメントを使用しているものと思われます。

まとめ

中尾明慶は、本当に綺麗な筋肉していますよね!

全体的に細いイメージが強い中尾明慶ですが、かなりのトレーニングを積んでいることがうかがえますし、食事に関しても節制していなければあそこまでの筋繊維の浮き上がりはありません。

腹筋はもちろんのこと、特に背中が凄いですよね。

幼い顔立ちや明るい性格からは想像できませんが、脱げば凄いという、仲里依紗が惚れるのも納得です(笑)

HMBサプリを飲みながら筋トレを行った所、体脂肪率がマイナス6.6%(18.9%⇒12.3%)で、筋肉が増えて体脂肪が減りました!

15種類のHMBサプリを比較したので参考にしてください。


HMBサプリで体脂肪率が6.6%マイナスに!


『HMB』という筋トレサプリを飲みながら筋トレをしたおかげで、体重はほぼ変わらず体脂肪率が6.6%マイナスになりました!(筋肉量アップ、脂肪マイナス)

筋トレサプリを飲むなら、HMBがおすすめです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です