痩せ型男性が筋肉をつけるには?おすすめサプリメントを紹介!

パワーハッカー斉藤です。

僕は、学生時代あまりにもヒョロヒョロな自分が嫌で、筋肉をつけたい一心でジムに通っていました。

ですが、週2.3回しっかり通って筋トレをしても、ただ痩せる一方で筋肉が全然付かなかったんです…。

『なんでちゃんと筋トレをしてるのに、筋肉がつかないんだろう…?』

と悩んでいて、結局半年間くらいでジムを辞めてしまいました。

 

ですが、アラサーになったある時、

後輩女子
斉藤さんって、腕細いですよね!!
羨ましい!!

という後輩の女の子に言われた何気ない一言にショックを受けて、また一念発起して筋トレを始めました。

女の子にとっては羨ましい細い腕でも、僕にとってはコンプレックスでしかなかったわけです(泣)

 

でも、ただジムに通っても学生時代の二の舞で筋肉がつかないだけ。

そこで、筋肉をつかない原因は何だったのかを研究して、しっかりと対策をした結果、筋肉がしっかり付くようになったのです。

まだまだ腹筋バキバキとは言えませんが、「たった1カ月で腹筋バキバキ!」というよくある広告はウソですので、かなり順調に筋肉がついています♪

ベンチプレスも40キロしか上げられなかったのが、95キロまで上げられるようになりました。あともう一息で100キロ上げられるので、100キロに向けて頑張っています!

ここでは、筋肉が付かない原因と、筋肉をつけるためのオールインワンサプリメントをご紹介します。

筋トレをしても筋肉が付かなかった原因は?

『なぜ筋トレをしてるのに、筋肉がつかないんだろう?』

では、僕が学生時代の時に筋肉が全くつかなかった原因は何だったのでしょうか?

その原因は、ズバリ・・・

タンパク質不足です。

筋肉をつけるためには、筋トレよりも重要なのが栄養管理です。その中でも、タンパク質の補給がかなり重要です。

僕が学生時代に筋トレをしていた時は、ただ筋トレをすれば筋肉がつくだろうと思い込んでいて、栄養管理は全くしていませんでした。

ですが、筋肉がタンパク質が合成することによって作られるという、単純な仕組みにやっと気づいたのです。

トレーニーが鶏胸肉やササミを好んで食べる理由は、タンパク質の補給にあります。

筋肉をつけるためには、プロテインは必須

ですが、全てのタンパク質を食品から摂取するのは、お金も手間もかなりかかってしまいます。

そこで、活躍するのがプロテインなのです。

プロテインは、特殊なサプリメントだと思いがちですが、ただのタンパク質です。(タンパク質は、英語でプロテイン)

プロテインは、手間もお金もかけずにタンパク質を補給できるので、筋肉をつけるためには必須だと言えます。

僕の場合は、1日の中でプロテインは最低でも2回は飲んでいますよ(筋トレをしない日も)

さらに効率よく筋肉をつけるには

プロテインは筋肉をつけるためには必須ですが、さらに効率よく筋肉をつけるサプリメントがあります。

それが、『HMB』というサプリメントです。

なぜならHMBというサプリメントには、以下の2つの効果があるからです。

HMBの2大効果
  1. 筋肉をつけやすくする効果
  2. 筋肉の分解を抑える効果

せっかく筋肉をつけても、エネルギー不足になったりすると、筋肉は分解されてしまいます。

HMBは、筋肉をつけやすくする効果はもちろん、筋肉の分解を抑える効果があるという研究結果が出ているのです。

厚生労働省が出している「日本人の食事摂取基準策定検討会報告書(2015年度版)」にも、以下のように掲載されています。

地域在住高齢者を対象とした RCT においても、レジスタンス運動中に、HMB を毎日3g 補給することにより、筋肉量の増加が期待できることが示された。

引用元:日本人の食事摂取基準策定検討会報告書(2015年度版)

厚生労働省もHMBの効果を認めていて、高齢者のサルコペニア(筋肉減少症)対策にも効果的だと言われています。

ちなみに、筋肉マニアのダルビッシュ投手も、運動後にHMBを飲んでるんですよ。

HMBはプロテイン約20杯分の摂取が必要

そもそもHMBはどのような成分なのかというと、プロテインの中でも、筋肉にとってより良い物質を抽出したもの。

成り立ちを図で表すと、以下のような成分です。

したがって、プロテインを摂取すれば、ほんの一部はHMBに変化します。

ですがその割合はわずかで、1日の必要摂取量を満たすためには、プロテイン約20杯分も飲まないといけません。

プロテイン20杯なんて絶対に無理ですよね(笑)お腹がタプタプになります。

そこで、僕が選んだのが『バルクアップHMBプロ』というHMBサプリメント。

なぜバルクアップHMBなのか?

他にもHMBサプリメントはありますが、バルクアップHMBを選んだ理由は、HMBの配合量が多くてコスパが良いからです。

商品名    HMB量
(1日)
HMB1g
あたり価格
(コスパ)
初回
費用
定期
価格
返金
保証
バルクアップHMBプロ2,000mg99円500円5,950円90日
ビルドマッスルHMB1,500mg132円500円5,925円90日
ハイパーマッスルHMB2,000mg111円980円6,680円15日
ディープチェンジHMB2,000mg152円540円9,100円90日
※横にスクロールできます

HMBサプリメントを摂取する目的は、『HMBを摂取すること』ですから、やはり重要視するべき点はHMBの配合量とコスパですよね。

しかも、バルクアップHMBは、筋肉に有効なBCAA、グルタミン、クレアチンも入ってるところも良いですよね!まさに筋トレ前後に必要な成分を入れた、オールインワンサプリメントです。

また、初回500円で試すことが出来て、90日間の返金保証があるという点でも安心でした。

少しでも筋肉に良いものを取り入れよう

バルクアップHMBでHMBを摂取してからは、さらに効率よく筋肉がついている実感があります。

やっぱり筋肉が付いてくると、筋トレも楽しくなりますし、もはや筋トレは趣味化しています(笑)

 

ただ、HMBは、人によって合う合わないがありますし、誰にでも効果があるわけではありません。

ですが、せっかく頑張って筋トレをして筋肉がつかないよりは、HMBのように少しでも筋肉に良いものを取り入れていった方がモチベーションが上がりますよ。

僕の学生時代のように、3ヶ月くらい頑張って辞めてしまっては、時間とお金がもったいないですからね。

僕は、少しでもできることをしてるからこそ、筋トレの効果を実感できているんだと思います。

まだまだ腹筋バキバキの体とはいきませんが、これからも継続して筋トレとHMBサプリメントで良いカラダを作っていきます!

>>バルクアップHMBプロの詳細を見る

初心者におすすめのプロテインランキング

筋肉を付けるためには、タンパク質の摂取が超重要です。
そんなタンパク質を手軽に低カロリーで摂取できるのがプロテイン!

タンパク質量・コスパ・飲みやすさから、筋トレ初心者におすすめのプロテインをまとめました!

おすすめ関連記事はこちら




HMBサプリで体脂肪率が6.6%マイナスに!


『HMB』という筋トレサプリを飲みながら筋トレをしたおかげで、体重はほぼ変わらず体脂肪率が6.6%マイナスになりました!(筋肉量アップ、脂肪マイナス)

筋トレサプリを飲むなら、HMBがおすすめです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です